2017年01月30日

チャリティー・ホーダ・ヂ・ショーロ

16388883_1382821388456795_824958128_o.jpg


roda de choro(ショーロの輪)
リオの街角で日常的に繰り広げられるショーロのセッションです。
店内ロフトにてセッション形式の演奏を行います。
ショーロに興味がある方や演奏に加わりたい方は
楽器持参でロフトまでお気軽にどうぞ。

見学自由
1階は通常営業ですからBGM代わりにお楽しみください。

*ショーロとは、ブラジルで19世紀に生まれ、
サンバやボサノヴァの元となった器楽です。
ヨーロッパからの入植者が持ち込んだメロディーや
リズムやハーモニィー、南米先住民インディオの物悲しい旋律、
そしてアフリカから連れてこられた奴隷たちが持ち込んだリズム、
これらが混ざり合って美しい旋律と躍動的なリズムを併せ持ちます。誰もが楽しめる音楽ですので、
ぜひお聴き下さい。

2月23日(木)11:30〜15:00
posted by 志民連いちのみや at 16:48| news........お知らせ