2020年05月13日

com-cafe三八屋の「酒類販売業免許」通知書が来ました

新型コロナウイルス感染禍対策として設定された飲食店向けの半年間の酒類販売業免許通知が届きました。
待った〜。

志民連いちのみやには、一宮ブルワリーのビール・発泡酒を販売する免許は元からあるわけですが、そのビアパブであるcom-cafe三八屋は酒類販売免許がありません。

今回の特例措置で、さらに志民連いちのみやが推進する「地オリジナル」文化の推進がはかれます。

この非常時だからこそできることを模索していきます。
まずは3ヶ月分+10年分の大掃除からでしょうが。

2020-05-12 16.09.20_w32.jpg

posted by 星野博 at 06:30| news........お知らせ