2011年06月30日

[2011/7/23] R.T.F. Jazz Live at Com-cafe三八屋 vol.5

110723R.T.F.jazzlive5_bill110630_R.jpg

R.T.F. Jazz Live at Com-cafe三八屋

vol.5

7/23 sat. 8pm

piano 富加見大晃 フカミヒロアキ
bass 楠見皓平 クスミコウヘイ
alto sax 平林広美 ヒラバヤシヒロミ

フカミが結成したJazzバンドです。スタンダードなJazzを、しっとり演奏します。お酒などを飲みながら、ごゆっくりお聞きください。
posted by 星野博 at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | news........お知らせ

2011年06月28日

コミュニティ・カフェ - コミュニティカフェリンク集

http://comisalo.com/modules/cclinks/index.php?CatID=10



コミュニティカフェ研究会にcom-cafe三八屋のリンクが掲載されました。
posted by 星野博 at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | news........お知らせ

2011年06月27日

com-cafe三八屋 スタッフ募集

三八屋店員募集110627_R.jpg

今回はスタッフの募集です。

夏に向けて、三八屋のスタッフを募集します。

仕事の内容 ⇒ カフェ全般。 料理が好きな方、歓迎。
勤務時間 ⇒ 月曜〜土曜で週1〜2回から。11時〜24時の間でシフト制です。
           (11時〜18時、18時〜24時、19時〜23時が標準。)
時給 ⇒ 標準800円(当初数回は△50円、カフェめしなどできる方は厚遇)
        簡単な食事付。オリジナルTシャツ・エプロン貸与。車通勤可(歩いて3分に駐車場)。

場所 ⇒ 一宮市本町4-1-9(一宮駅から歩いて5分)
連絡先 ⇒ 090-2265-9188(星野)

電話連絡の上、履歴書(写真付)を持参してもらいます。

イベントなどの臨時スタッフも募集中ですから、登録だけでもしてください。
お知り合いでカフェ好きな方などにもお知らせください。
posted by 星野博 at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | news........お知らせ

2011年06月24日

[2001/6/28]小さな菜園ねこのひたいvol.3

ねこのひたい110624_ページ_1_R.jpg

ふうりゅうあんのプチマルシェ3回目です。
−−−−−−−−−−−−
稲沢の小さな菜園で気ままに野菜を作っています。
農薬は最小限しか使っていません。

【今回のお野菜たち】 6/28(火)
・ミニたまねぎ
・米ぬかホウ酸団子
・干し豆 (乾燥グリンピース、ツタンカーメンのえんどう豆)
・乾燥唐辛子 (ブレンド、ハバネロパウダー)
・にんにく
・ケール(青汁用)
・ミニトマトの苗(ちびっこトマト)
・そばスプラウトセット
・季節のピクルスセット(にんじん、ミニたまねぎ)
・にんじん

一宮市の集合コミュニティスポット三八屋さんで売らせていただいています。
三八屋さんのブログ(http://38ya.sblo.jp/)でも告知していただいています。
※ 次の出店は、7月第二週の予定です。
−−−−−−−−−−−−
ケール(青汁用)

葉を洗ってミキサーにかけ、絞って青汁として飲みます。
青臭いので、牛乳やレモンなどの柑橘系ジュースに混ぜると飲みやすくなります。
絞り汁を材料に入れたケール蒸しパンも作れます。

−−−−−−−−−−−−
乾燥グリーンピース(久留米ゆたか)

グリーンピースの実の干し豆。
半日〜一晩くらい水につけて戻します。固さはお好みで。
乾燥しているので長期保存ができます。

−−−−−−−−−−−−
ツタンカーメンのえんどう豆 乾燥ver

ツタンカーメンの王墓から発見された品種で赤いさやが特徴。
半日〜一晩くらい水につけて戻します。固さはお好みで。
この豆で豆ごはんを作るとごはんがほんのり赤みを帯びた色になります。

−−−−−−−−−−−−
米ぬかホウ酸団子

米ぬかを使ったゴキブリ退治用ホウ酸団子です。
ゴキブリが出そうな所に置いてください。
湿気の強い場所だと黴が生える可能性があります。
※ホウ酸が入っているのでペットや子供の誤食に注意してください。

−−−−−−−−−−−−
ブレンド唐辛子 10g

辛味の強い唐辛子のブレンド。普通の七味などよりも辛いです。
和洋中、どの料理でも使えますが、辛いものが苦手な方は小量ずつ
使用してください。

−−−−−−−−−−−−
ハバネロパウダー5g

世界一じゃなくなっても激辛とうがらしの代表!
<注意 Caution!>
ハバネロを触った手で目や口などを触らないでください。
危険なのでごく小量ずつ使用してください。
手についたときは大量の水で洗い流してください。

−−−−−−−−−−−−
ミニトマトの苗(ちびっこトマト)

草丈25センチくらいのミニトマト。支柱もいらず、植木鉢でも手軽に栽培できます。
水のやりすぎに注意して乾燥気味に育ててください。

−−−−−−−−−−−−
そばスプラウトセット

容器と種、バーミキュライトのセットです。
バーミキュライトに種をまき、水を加えるだけでスプラウトが作れます。
発芽して伸びてきたら1、2日暗い所に置いてください。
夏なら4、5日でできあがります。

−−−−−−−−−−−−
季節のピクルスセット

にんじん、ミニたまねぎとローリエ、にんにく、黒胡椒、唐辛子、粒マスタードのセット。
レシピ付きで大人の味に仕上がります。

−−−−−−−−−−−−
小さな菜園 ねこのひたい
posted by 星野博 at 06:55| Comment(0) | TrackBack(0) | news........お知らせ

2011年06月14日

地ビール、5年ぶり復活 愛知・一宮で試飲会

110607anp一宮地ビール復活_R.jpg

地ビール、5年ぶり復活 愛知・一宮で試飲会

2011年6月7日


 愛知県一宮市に地ビールが復活した。NPO法人・志民連いちのみや(星野博理事長)の集会場型カフェ「三八屋」でこのほど、試飲会があった。本町4丁目の同店にある醸造工房「一宮ブルワリー」が、週に200リットルをめざして生産する。

 醸造担当者は山田文隆さん(40)。5年前まで10年近く、市内の毛織物会社が開いた「尾張ブルワリー」で地ビールを造った。ブームの退潮で醸造所は閉鎖したが、昨夏、「三八屋」の新装オープンに合わせて星野さんらが山田さんに復活計画を提案。店内に設けた3坪ほどの工房で準備をしてきた。

 「エール」「スタウト」「バイツェン」の3種類をグラス1杯(ハーフパイント)500円で販売する。アルコール度数は5〜6%。副原料にバナナやぶどう、コーヒーを使っているので酒税法上の分類は発泡酒になる。問い合わせは三八屋(0586・27・4838)へ。

写真 復活した地ビールを楽しむ=愛知県一宮市本町4丁目
posted by 星野博 at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | news........お知らせ

[2011/6/14]ふうりゅうあんミニマルシェ2

110614ミニチラシふうりゅうあん110611_ページ_1_R.jpg

ケール
(青汁用)

葉を洗ってミキサーにかけ、絞って青汁として飲みます。
非常に青臭いので、牛乳やレモンなどの柑橘系ジュースに混ぜると飲みやすくなります。

絞り汁を材料に入れたケール蒸しパンも作れます。

小さな菜園 ねこのひたい

−−−−−−−−−−−−

乾燥グリーンピース(久留米ゆたか)

グリーンピースの実の干し豆。半日〜一晩くらい水につけて戻します。固さはお好みで。
乾燥しているので長期保存ができます。

小さな菜園 ねこのひたい

−−−−−−−−−−−−
ツタンカーメンのえんどう豆 乾燥ver

ツタンカーメンの王墓から発見された品種で赤いさやが特徴。
半日〜一晩くらい水につけて戻します。固さはお好みで。

この豆で豆ごはんを作るとごはんがほんのり赤みを帯びた色になります。

小さな菜園 ねこのひたい

−−−−−−−−−−−−
米ぬかゴキブリ団子

米ぬかを使ったゴキブリ団子です。

ゴキブリが出そうな所に置いてください。

湿気の強い場所だと黴が生える可能性があります。

※ホウ酸が入っているのでペットや子供の誤食に注意してください。

小さな菜園 ねこのひたい

−−−−−−−−−−−−
ブレンド唐辛子
10g

辛味の強い唐辛子のブレンド。普通の七味などよりも辛いです。

和洋中、どの料理でも使えますが、辛いものが得意でない方は小量ずつ使ってください。

小さな菜園 ねこのひたい

−−−−−−−−−−−−
ハバネロパウダー
5g

世界一じゃなくなっても激辛唐辛子の代表!

<注意 Caution!>
ハバネロを触った手で目や口を触らないでください!
危険なのでごく少量のみ使用してください。
手についたときなどは大量の流水で流してください。


小さな菜園 ねこのひたい
−−−−−−−−−−−−
ミニトマトの苗
(ちびっこトマト)

草丈20センチくらいのミニトマト。支柱もいらず、植木鉢でも手軽に作れます。

水のやりすぎに注意して乾燥気味に育ててください。

小さな菜園 ねこのひたい

−−−−−−−−−−−−
ミニたまねぎ

小型のたまねぎなので丸ごと煮物に入れたり少しだけ使いたいときに。

<たまねぎとジャガイモの煮物>
材料
ミニたまねぎ、ジャガイモ、豚ミンチ
@材料をコンソメだしに投入
Aじっくり煮込む
B塩、胡椒で味付け
Cできあがり

小さな菜園 ねこのひたい
−−−−−−−−−−−−
posted by 星野博 at 07:57| Comment(0) | TrackBack(0) | news........お知らせ

[2011/7/2]竹原ピストル・村上友也live@三八屋

110702takeharamurakami38ya.jpg

7/2(土)
at.一宮com-cafe三八屋

"故郷に会う"

adv/day 1500yen/1500(D別)
open/start 16:30/17/30

出演

竹原ピストル (ex.野狐禅)

村上友也 (from.明日、照らす/さよなら三角) 生まれも育ちも愛知県一宮市

チケット予約/お問い合わせ tel:0586(27)4838 mail:info@38ya.org

一宮com−cafe三八屋(サンパチヤ)

街のちょっとはずれにある
逐0年 木造建築を改造した
あたたかなカフェスペース
"com−cafe三八屋"
posted by 星野博 at 07:48| Comment(0) | TrackBack(0) | news........お知らせ

2011年06月12日

一宮地ビール再出発...愛知

110610ynpカフェ三八屋発泡酒地ビール3種試飲会も渡邊のコピー.jpg
(2011年6月11日 読売新聞)
カフェ「三八屋」 発泡酒3種、試飲会も

 愛知県一宮市で「地ビール」(発泡酒)の醸造が5年ぶりに復活し、NPO法人・志民連いちのみや(星野博理事長)が運営するカフェ「三八屋」(一宮市本町)で販売を始めた。

 7月1日までに3種類の地ビールを作り、試飲会も開いて市民にアピールする。

 地ビールは、6月3日に発売したブドウエキス入りの「エールビール」を手始めに、コーヒーをブレンドした「スタウトビール」と、バナナのフルーティーな味と香りを付けた「ヴァイツェンビール」を近く発売する。いずれも「三八屋」奥の小さな工房で醸造し、グラス1杯500円で販売する。

 星野理事長は「地ビールでパーティーをしてもらうなど、市民に育ててもらいたい」と話している。「スタウト」は今月17日、「ヴァイツェン」は7月1日(いずれも午後6時半〜8時半)に試飲会を開く。問い合わせは「三八屋」(0586・27・4838)。