2010年09月07日

ライス店長

さてスタッフもおいおい紹介していくわけですが、まずはcom-cafe三八屋で最もエライと言えばエライ、「ライス店長」を紹介しなくては。

ライス店長はご飯担当ではありません。ライスという即物的な名前なのです。

何も働かないが、誰に対しても「癒し犬」たる任務があり、その重責を考えると、三八屋で一番エライ・・・とも言える。

本人は首に余分な名札を付けさせられて辟易しているが、そこは店長としての立場上、じっと我慢しているようである。

ただし、今年の猛暑期間中の昼間は、年齢もあって自宅待機の指令が出ております。

(ちなみにライス店長は女性であり、近年、年齢を偽って若さを誇示しておりましたが、私に10年前の写真を突きつけられて、今は実年齢を認めております。)

100831_38ya_rice002.jpg